ホーム  >  社長ブログ  >  【HOWZOOM】期待する利回り

【HOWZOOM】期待する利回り
カテゴリ:社長ブログ  / 投稿日付:2022/06/10 15:00

物件探し【HOWZOOM】
ワンルームガイダンス51


こんにちは!ハウズームの松浦です。(^^♪
ワンルームガイダンスとして、シリーズでお伝えしています。

ZOOMⅥ ワンルームの投資理論
価格と利回りの関係

これまで、ZOOMⅤとして、勘に頼らない、戦略的なワンルーム投資のポイントやターゲットをお伝えしてきました。
ZOOMⅥでは、ワンルームの投資理論について、わかりやすくお伝えしたいと思います。

今回のテーマは、

「表面」と「実質」
期待する利回りは何パーセント?

不動産価格は株価と同様に景気に関連しています。
景気の裏には金融という事情があります。
金融の引き締められると不動産価格は下がっていきました。
今の新築マンション投資も金融機関が潤沢にローンを提供することで支えられているのです。

そして、銀行に預金してもおカネが増えない時代はまだ当分続くと言ってよいでしょう。
長期で資産を形成したいのであれば、

やると決めたら早く始めることが大切です。 


物件選びの際に利回り、つまり価格のわずかな違いに拘ると、買えるチャンスを逃してしまいます。
この低金利時代、銀行預金で長期間放置することは大きな機会損失になっているのです。
同じ1%の利回りの違いでも、例えば「1%と2%」と「5%と6%」とでは特徴的な差が生じます。

他方、高い利回り物件はというと、例えば築古の戸建投資が代表されます。
利回りは一般的に高く、地方都市では表面利回りが10%以上という物件も珍しくありません。

しかし「利回りはリスクに比例する、ゼロ金利時代の利回りは全てがリスクプレミアム」という
原理原則論から申し上げると、利回りが高いということは単にリスクが高いということを
意味しているに他なりません。

投資は良くも悪くも自己責任。
物件の立地や需要、家賃や物件の市場価格をおさえ、長期で投資(保有)できる物件選びをお勧めします。


1R madori
1Rリフォーム


※大阪市西区 分譲ワンルームマンション(2021年2月撮影)

初めての不動産投資、お気軽にお問合せください。(^^♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


◆HOWZOOM、色々な(HOW)ことに興味(ZOOM)を持ちたい気持ちの表れです。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
対面セミナーに代わり、オンデマンド形式で中古ワンルーム情報をお伝
えする予定です。個別相談はお気軽にお問合せください。実際にお目に
かかれる日を心待ちにしています。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


株式会社ハウズーム 松浦

ページの上部へ