ホーム  >  社長ブログ  >  【HOWZOOM】のワンルームガイダンス4

【HOWZOOM】のワンルームガイダンス4
カテゴリ:社長ブログ  / 投稿日付:2021/01/09 00:00

物件探し【HOWZOOM】
ワンルームガイダンス4(^^♪

こんにちは、広報担当の松浦です。

◆当社では、「不動産投資」・「資産運用」・「節税」に興味があるけどよく分からない、
という方向けに専門講師が分かりやすく解説するセミナーを開催しています。勉強好きな方、
この機会に一緒に勉強してみませんか?
なお、セミナー当日は、特定の物件やサービス等をお勧めしていませんので、実際にご検討
されている方は、いつでもお気軽にお問合せください。


【HOWZOOM】ワンルームガイダンス4house

【HOWZOOM式】5つのメソッド

これは「ワンルームの入居者(借り手)の視点で物件の利用価値を考察し、
物件選びの目利き力を高めよう」という思いを込め、
HOW(如何に)とZOOM(素早く動く)を連結した造語です。
5つについては順次お伝えします。(^^♪

今回は、

ZOOMⅠ
入居者にとって快適なワンルームライフとは?

     ~入居者が求める程よい広さ~

シングルベッド、ソファ(2人掛け)、ローテーブル、ドレッサー、テレビ台でだいたい2.5畳。
6畳に満たない部屋にこれだけの家財道具を入れるとかなり窮屈な感じがします。

 

居室部分が8~9畳あれば1人暮らしには程よい快適さを確保できる広さです。
これは専有面積が20㎡あれば十分確保できます。
バス、トイレが一緒ですが、部屋のスペースもしっかり確保でき、洗濯機置き場や、クローゼット
も整っているので、最低限、不自由なく生活することができるのが20㎡という広さです。
20㎡の間取り図を具体的に見てみましょう。

zumen5

玄関に入ってすぐに設備がある間取りは、非常にポピュラーなタイプです。
玄関を挟んで左右に設備が振り分けられ、廊下のような細い空間が生じるのが特徴です。
この細長い部分も洋室の面積に換算されているので間取り図を確認するときは注意しましょう。

 


zumen4



友達がよく遊びに来る人などでバス、トイレ別にこだわる人には設備が玄関側に

集まっている廊下のあるタイプがよいと思います。
キッチンが廊下側にあり、バス、トイレ別で脱衣スペースがあるというところが特徴です。

ドアの向きひとつとっても使い勝手が違います。

 
たかがワンルーム?? されどワンルーム!です。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

◆HOWZOOM、色々な(HOW)ことに興味(ZOOM)を持ちたい気持ちの表れです。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
次回の対面セミナーは、2月開催を予定しています。
実際にお目にかかり、より具体的なお話しを是非お聞きください。
セミナーの詳細・ご応募はこちらからどうぞ。
沢山の方にお目に掛かれるのを、楽しみにしております。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


株式会社ハウズーム 松浦

ページトップへ